最新のお知らせ

「MCPC Award 2018」にて 総務大臣賞・グランプリ・モバイル中小企業賞を受賞!

モバイルコンピューティング普及促進を目的とした民間団体:MCPC(モバイルコンピューティング推進コンソーシアム、以下、MCPC)が主催する第16 MCPC Award 2018にて、双日ツナファーム鷹島が 『総務大臣賞』および『ユーザー部門グランプリ・モバイル中小企業賞』を受賞しました!①日本の水産・養殖業における先進的な取り組み②社会・環境課題改善への寄与③横展開への期待という点が主な受賞理由です。

 

1129日には都内のホテルで表彰式が開催されました。

(大西社長、総務省情報通信国際戦略局 谷脇局長、双日株式会社 食料・水産部 長尾部長、情報企画部 村上氏)

 

 

今回、受賞対象となったのは、養殖事業における魚の最適な給餌量を見極めるシステムです。

 

マグロ養殖事業における飼料コストの比重は高く、給餌を止めるタイミングは、過去の経験や勘に頼った方法で実施していました。このシステムでは、最適な育成方法を見極めるために、ブイにセンサーを設置することで海洋データを取得し、経験や勘を補う新たな情報源として活用できるようにしました。

 

 

 

今後とも新技術を活用し、効率的な養殖方法を探していくべく頑張ってまいります。